事業概要

事業紹介ムービー

社員紹介・プロジェクト紹介

事業詳細

信託銀行のシナジーを
いかんなく発揮し、
多彩なソリューションで
応える総合窓口。

主な業務内容

法人トータルソリューション事業では、法人のお客さまの経営課題や潜在ニーズを掘り起こし、さらに社内の専門部署で働くプロフェッショナルたちを束ねるRM(リレーションシップマネージャー)と、専門家として競争力のあるファイナンスをアレンジするプロダクト担当者の大きく二つの役割があります。両者が各事業と連携し、銀行・信託・不動産などの各機能を融合させたトータルソリューションをご提供します。「預金・決済」「ファイナンス」「M&Aアドバイザリー」「不動産」「証券代行」「年金」といった高度な専門性を持ったソリューションを総合的にアレンジし、お客さまの複合的な経営課題を解決できるのがこの事業で働く醍醐味です。

この事業に求められること

お客さまは事業法人である大企業から中小企業、金融法人、外資系企業など広範囲にわたります。RMはまずお客さまのことを広く、深く理解する力が必要です。そこで得た着想をもとに、各事業を巻き込んで総合的なソリューションを責任持ってつくり上げていきます。一方プロダクト担当者には新しいビジネスへの探求力が求められます。大きな経営判断をされるお客さまのパートナーとして、融資元になるほかの金融機関との調整も大切な仕事。関係者全員が円滑にプロジェクトを推進できるよう導く高度なコミュニケーション力が求められます。そして共通して必要なのが意志と行動力。お客さまの課題解決のため、さまざまな高い専門性を持った社内外の関係者を動かすことが求められます。

主なソリューション

  • ファイナンス

    お客さまの資金ニーズに的確に対応するとともに、シンジケートローン(協調融資)やプロジェクトファイナンス、不動産ファイナンスなど信託・不動産機能などを複合的に活用した付加価値の高い商品やサービスをご提供しています。

  • 情報開発

    法人のお客さまの課題はさまざまです。経営者が企業価値向上に向け、何をするべきか、業界分析や企業分析を通じ、経営層に対する総合提案を実施します。私たちは金融機関でありながら、例えば「不動産」や「物流」さえも切り口にお客さまの経営を支援しています(物流コンサルティング)。時には、企業買収もサポートしながら(M&Aアドバイザリー業務)、私たちならではの総合力を生かし、「トータルソリューション」を実践しています。

  • 海外業務

    事業拡大や生産拠点の移転などに伴って、日系企業の海外進出が拡大しているなかで、海外ネットワークを通じて進出先における資金ニーズにも対応。また、アジアを中心に、提携先を通じた信託ビジネスの展開も進めています。