事業概要

事業紹介ムービー

社員紹介・プロジェクト紹介

事業詳細

法人・個人のお客さまに、最適なソリューションをご提供する
不動産のベストパートナー。
不動産の流通市場・投資市場を支える
社会インフラとしての機能もご提供する不可欠な存在。

主な業務内容

不動産は、企業や個人にとって最も重要な資産の一つであり、不動産戦略は、企業の経営戦略や、個人の資産形成にも直結するものです。三井住友信託銀行の不動産事業では、高度な専門性と豊富なノウハウを生かし、これまでお客さまのさまざまなニーズに応えてきました。
法人のお客さまに対しては、経営戦略に沿った不動産の活用に関するコンサルティングや、運用管理のサポート、投資機会のご提供などを行っています。また、個人のお客さまに対しては、ライフステージやライフイベントに即した不動産情報をご提供し、人生における資産形成をお手伝いしています。

この事業に求められること

三井住友信託銀行の不動産事業は、銀行業務と不動産業務を一社で取り扱うことに最大の特徴があります。金融と不動産の機能を融合した多彩なメニューの中から、お客さまの経営・財務や資産形成の観点を重視した最適なソリューションをご提供します。
お客さまのベストパートナーとして真のニーズに応えていくために、お客さまに寄り添い信頼関係を構築する力、課題に向き合う当事者意識と実行力、付加価値を生み出す力が求められます。

主なソリューション

  • 不動産流通

    広範な情報ネットワークや確かな目利き力に基づき、売買・賃貸借仲介やアドバイザリーを通じて、お客さまが保有する不動産の価値向上に貢献します。
    例えば、お客さまが保有する不動産を売却される際には、対象不動産の価値を最大化させる活用方法を検証した上で、幅広い顧客ネットワークを活用し、最適な買主を探索します。売主と買主をつなぎ、双方のお客さまが満足する条件で取引を成立させることで、不動産戦略の実現をサポートします。
    法人向け不動産仲介業務については、国内トップクラスの実績を有しています。数百億円規模のオフィスビルや商業施設のような大型案件も数多く手掛けており、不動産流通市場の活性化・拡大に貢献しています。

  • 不動産管理・運用

    不動産証券化信託や土地信託によって蓄積したノウハウを活用し、お客さまが保有する不動産の収益力向上と適正な管理・運用をサポートします。国内No.1の規模である不動産証券化信託や不動産投資法人関連業務は、不動産投資市場を支える重要な社会インフラとしての機能を担っています。
    また、ファシリティマネジメント業務では、不動産管理の質向上やコスト削減、お客さまの管財業務の一元化や効率化による業務負担軽減などをお手伝いしています。

  • 不動産コンサルティング

    お客さまの保有不動産の潜在価値を引き出し、企業価値を向上させる戦略を策定する「CREコンサルティング」、開発・建築プロジェクトの計画立案から実行までをトータルでサポートする「開発・建築コンサルティング」など、一級建築士や不動産鑑定士などの高い専門性を有するメンバーが総合的な不動産コンサルティングを行っています。
    また、注目を集める不動産の環境性能向上や性能評価の取得に向けた「環境不動産コンサルティング」をご提供するなど、SDGs実現に向けた取り組みも推進しています。